信者りょーすけのブログ

僕の夢。15歳の僕にはある夢があります。それは、iPhoneやiPod、Macなどで有名なAppleの一員になることです。このブログは、そんな僕の夢を追いかけていくと言う物語の1ページです。たくさんの人と情報を共有して、一緒に楽しめたらいいなと思っています。主にApple製品を中心にガジェット関係の記事をお届けします。

りょーすけのレビュー第10弾!!〜Apple USB-C 充電シリーズpart2〜

f:id:apple-ryosuke-rr:20190127225755j:image

 

こんにちは!😃

りょーすけです!!

 

今回は、前回のpart1に引き続きpart2というこ

 

とで、USB-Cシリーズのもう1つ買ったものを

 

紹介します。

 

さて、今日紹介するのは、Apple のUSB-c to Lightning Cable(1m)と言うものです。

 

この商品は、Lightning Cable(ライトニング ケーブル)と言うことで、一部モバイルバッテリー等を

 

除き基本的にApple のLightningでの充電に対応しているiPhone,iPad,iPod,Air Podsなどを充電するもの

 

です。ですが、iPhoneなどに付属してくる一般的なLightningとは違う点があります。それは、USB電

 

源アダプタにUSBをさして充電するのではなく、USB-Cの電源アダプタにさして充電します。

 

その点も踏まえ、早速パッケージから見ていきましょう。

 

パッケージおもて面⬇︎

f:id:apple-ryosuke-rr:20190128193519j:image

前回のように、シンプルで、Apple らしいパッケージですね。

 

うら面はこんな感じ⬇︎

f:id:apple-ryosuke-rr:20190128193635j:image

これも、前回のUSB-Cの電源アダプタの時のように、裏面にわかりやすいイラストで使い方が書いて

ありますね。

 

このパッケージも、上部の緑色の矢印のところを引っ張って、中身を取り出します。

 

では、開封していきます。⬇︎

f:id:apple-ryosuke-rr:20190128193907j:image

こんな感じで入っています。

 

全て取り出すと、⬇︎

f:id:apple-ryosuke-rr:20190128193950j:image

f:id:apple-ryosuke-rr:20190128193957j:image

この2つが入っていました。

 

内容物をまとめると、①本体 ②説明書(ユーザーガイド)です。

 

さて、本体を詳しく見ていきましょう。

 

まずは、端子部分⬇︎

f:id:apple-ryosuke-rr:20190128194434j:image

ね?どこにも、あの大きなUSB-Aは付いていないでしょ?

 

USB-A⬇︎

f:id:apple-ryosuke-rr:20190128195032j:image

⬆︎これが、一般的なUSB-Aと呼ばれる、端子です。多くの充電充電ケーブルについています。

 

でも、もう一度今回のケーブルをもう一度見てみてください。⬇︎

f:id:apple-ryosuke-rr:20190128195337j:image

よく見ると、片方はLightning端子。じゃ、もう片方は??????

 

そうなんです。このもう片方の端子の名前は、USB-Cと呼ばれる端子です。

 

この端子は、2000年にAppleが開発を完了し、他の開発チームが発表しました。

 

簡単に言うと、ちょっと昔に、Appleが開発した新しい規格のUSBです。このUSB-Cの特徴と言った

 

ら、とにかく、通信と充電が速いこと。1GBのデータを、なんと0.9秒で送信することができます。

 

0.9秒?さっぱりわかりませんね。ま、簡単に言うと、とにかく速いんです。

 

さぁ、では再び今回の商品のことに戻ります。

 

長々と説明しても、わかりにくいので、使いかたを写真でお伝えします。⬇︎

f:id:apple-ryosuke-rr:20190128200915j:image

はい!この写真のように、前回紹介したあの電源アダプタにつないで、使えるようになります。

(もちろんコンセントにはさします。)

 

実際に充電してみましょう。⬇︎

f:id:apple-ryosuke-rr:20190128202519j:image

(この検証に使っているのは、Apple iPad 5th 2017です。)

 

しっかり充電できていますね。

 

次にiPhone に付属してくるLightning端子と比べてみます。⬇︎

f:id:apple-ryosuke-rr:20190128202708j:image

左が今回のケーブルで、右がiPhoneに付属してきたものです。

 

明らかに、周りの大きさが違いますね。ここに、スピードの秘密があるのでしょうか。

 

そしてよく見ると、Lightning端子の金属部分の色も違います。金色だったのが、銀色に。

 

ちなみに、もう一つの比較対象としてEar Pods第3世代のLightningと比べてみると、⬇︎

f:id:apple-ryosuke-rr:20190128204027j:image

左がEar Pods のLightningで、右今回買ったケーブルです。下のゴムの部分が長めですね。

 

感想:シンプルでカッコいい!Apple最高!

 

Apple が大好きなこの僕に感想を述べさせたらこんな感じですかね。

 

デメリットは今のところありませんが、18Wで急速充電にも対応していてとても充電が早くてとても

 

満足しています。この先、もしもデメリットが見つかったら、このブログもしくは、ツイッターでお知

 

らせしたいと思います。下記のプロフィール欄から是非フォローをお願いします。

 

ではまた!!!

 

この記事を書いているのは…⬇︎  

 

👦早坂亮佑 2004年11月27日 愛知県名古屋市出身  

 

  現在は中学2年生ながら、幼馴染と共に起業しようと一生懸命に!…

 

  以下 僕の各SNSページ。お問い合わせ、ご意見などは、こちらのDM等へお願いします。  

また、コメントも下の「コメントを書く」をタップして、是非コメントをお寄せください。

これからもよろしくお願いします。

 

   インスタグラムはこちら↓

https://www.instagram.com/apple.ryosuke.rr/    

 

  Twitterはこちら↓

http://twitter.com/apple_ryosuke_r  

 

  Facebook も新たに追加!↓

https://m.facebook.com/apple.ryosuke.rr